人気ブログランキング |

<   2014年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

鳥たちはカメラがお嫌い

昨日の都市公園でのお話
手ぶらの人が横を通り過ぎても 
何事もなく歩いていた 鴨たちが
私が カメラを構えたとたん
一目散になって 飛び逃げたのである。
そういえばカメラを構える姿は
銃のそれとよく似ているのである。
逃げられないようにうまい構え方を
練習しよう。 これからの課題である。
c0226280_20453030.jpg

c0226280_2046196.jpg

c0226280_20455887.jpg

by vacpt | 2014-02-24 20:34 |

再びカワセミ

フィールドは 暖をとる場所がないので 寒い今日は軟弱にも都市公園へ
ラッキーにも 10メートル以内の所で しかもベンチの前で
カワセミが餌をとっている。
人慣れしているのか レンズを向けても逃げないのである。
c0226280_20341256.jpg

c0226280_20122487.jpg
 
c0226280_2021455.jpg

by vacpt | 2014-02-23 20:12 |

再び鳥撮トレーニング

本日は自宅周辺 歩いて一時間圏内の探鳥活動 
かつ 鳥撮撮影のスキルアップ
見つけた鳥は アオジ カシラダカ ツグミ カワセミ モズ コガモ カルガモ
ダイサギ アオサギ バン などなどであった。
止まっている 野鳥を捕るのは 思った以上に難しい 
小鳥たちは 木々の中 葦の中などに入って なかなか出て来ないのである。
先ず見つけにくいのであるが ここは ニコンの双眼鏡モナーク7 8x30が大活躍
約7−80メートル先までの小鳥が くっきり見えるのである。
c0226280_20274547.jpg

by vacpt | 2014-02-22 20:25 |

京都大学 カンフォーラ

ひと月前の写真である。
ちょっと昔を知る人には 想像もできなかった風景なのである。
京都へ来るとお昼はこちらで静かに過ごすのが大好きなのである。
詳細は http://www.s-coop.net/shop_info/yoshida_head/camphora/
お手頃で多少高級感があります。
パスタとワインを頼んで800円ぐらいであったのでは
c0226280_2154444.jpg

時計台には 京大歴史館がある。
ちょっと見るには飽きないのである。
こちらも多少 観光地化したようである。
c0226280_21315862.jpg

by vacpt | 2014-02-21 20:56 | 京都

まだ ピントが甘いのである。

タムロンから 150-600のレンズが新しく発売されるという事で
鳥撮りのため SonyからCanonにシステムを変えようかと 
悩んでいる今日この頃なのである。
しかしながら 過去の写真を見ると 写りがよくないのは
果たして αのせいなのか どうか よーく 考えて見ると
やっぱり私の鍛錬不足では ないかと思うのである。
写真は 比較的 写しやすい ハクセキレイ
70-300Gで撮って トリミング1.3倍ほど拡大した。
よく見ると 目に ピントがまだ合っていない。
もっと 鍛錬が必要だ。と言う事で とりあえずは 機材の
購入は ホールド 当分は70−300Gを持って どれだけ
うまく 鳥撮りできるか トレーニングしたい。
c0226280_2023126.jpg

二倍強拡大した。 あれ、 あっているではないか???
c0226280_2026526.jpg

さらに 二倍拡大した。やはり ピン甘なのである。
c0226280_21154030.jpg

by vacpt | 2014-02-18 20:22 |

CP+

横浜は CP+を見に行きました。
c0226280_21395141.jpg
お目当ては 新しく出たタムロンの150-600
比較的早くいったつもりなのだが 既に行列ができていた。
残念なのは Canonマウントなのに7Dにつけているのがない。
すべて Full Sizeにつけている。さらにカメラの設定を変更しようとしても
レンズメーカーの悲しさ 社員さんは 他社の機材の使い方など
わからないのである。あまりいい印象もてなかったのである。
これは タムロンの営業力のなさである。

次は Canonの ブースへ お目当ては 手頃な 400mm f5.6の単レンズ。 
さすがはキャノンで鳥専の7Dにつけていました。
丁度 前に 立て込んだ桜のハリボテがあって その木々の間に見え隠れする
人に スポット一点AFをあわせると ドンピシャとあう。

最後に SONYの 望遠ブーツへ あまり期待はしていなかったのだが
α99のEVF越しに見える像は明るくOVFよりずいぶん見やすいように思えたのである。
その中で 注目したレンズは70−200mm f2.8 明るくて軽いのである。
しかもカメラ側に 1.4倍 2.0倍のデジタルズームがありトリミングと同じ効果をするのだが、
なんと α99の場合は デジタルズームをしても画素数は落ちない
すなわち画質も落ちないと言うではないか!ほんまかいな???
   
その結果 私の評価は(金額は新品カメラ本体及びレンズの市場価格)
(1)Canon 7D 400mm f5.6 24万円
(2) α99 70-200mm f2.8 45万円
(3) Canon 7D? Tamron 150mm-600mm 20万円
となったのである。いずれにせよ 高い買い物にありそうである。
大いに迷ってしまうのである。

今回落選になったのは BORG
あの 望遠鏡をカメラにつけて ピントをマニュアルで合わせるのは
容易ではないと 実感したのである。
by vacpt | 2014-02-16 20:51 | 神奈川

続々 中野フジヤカメラ

昨夜からの雪で横浜CP+は中止
仕方なく ここは 先日の桜田門の続きをしてみようと東京へ向かった。
雪に足を取られながら 竹橋から日比谷まで
ほぼ皇居を一周して向かったのは 銀座のソニープラザ
先日 フジヤでB級で買い取り価格5000円の評価を受けたレンズを持って
オーバーホールの必要あるか否かを 確認したかったからである。
結果は 必要なし レンズにはそれほどの汚れも曇りも見られません???
との事であった。
とすると あのフジヤの評価は何だったのか???
写真はB級評価を受けた16−105 
今度は逆光で 試写してみよう
ソニーが正しいか フジヤが正しいか 
c0226280_19591672.jpg

c0226280_2003534.jpg

c0226280_2011721.jpg

こちらは 15000円の評価の SAL70−300G
c0226280_20154965.jpg

c0226280_20175978.jpg

by vacpt | 2014-02-15 20:01 | 東京

続 中野フジヤカメラ

中古の査定は なんといっても外見の良さ
レンズの場合は中にほこりがはいっていないか
かび、汚れ、曇りが入っていないか
私の場合はすべて不合格 B級ですと言われました。
16-105mmは去年4月に フジヤAB品を26000円で買ったのだが
後ろ玉に 曇りが見られ なんと5000円
先日の 雪の桜田門で レンズに雪がついてそのときに
やられたかも知れない。今後は 雨雪対策に万全を期さなければ.....
とはいうものの
腹が立って来て 誰が フジヤなんかに売ってやるか
売るくらいなら 使いつぶしてやるぞと ますます やる気が出て 雪降る中
近所のMy Field へ カメラを持って行ったのでありました。
下取り不合格とはいえ 撮影には支障なし。
先日の 続きで 再び カワセミ
c0226280_20445442.jpg

c0226280_20473154.jpg

c0226280_20475741.jpg





by vacpt | 2014-02-12 20:45 |

中野 フジヤカメラ

朝から雪が降っていたので 先日の桜田門の続きを撮ろうと東京へ出かけるが
大都会は既に 雪が醜く溶け、空っ風だけが吹いている。
あまりに寒いし味気ないので 久々に中野のフジヤカメラに避難。
持っていた私のすべての機材 α550、SAL70-300G, SAL16-105の
下取り価格を見積もらせた所 なんと合計3万円 15万円ほどで買った物が たった三年で1/5になるナンテ情けないのである。
なぜこんな事をしたかというと SONYからCANONに 鞍替えしようかと思っている。 
目的は 鳥撮り SONYのAFは レスポンスが遅いし おまけにファインダーが
電子ファインダーのため 目がちらちらして 鳥撮りには向かない。
この際 システムのそろっているキャノンに変えようかなと思っているのである。
とはいえ 本日は 近所のカワセミが 心を許してくれ10メートル以内に寄れた。 こうなると SONY 70-300Gで十分なのである。
c0226280_20124717.jpg

by vacpt | 2014-02-11 20:02 |

雪の桜田門

関東地方は大雪である。
こんなチャンスを放っておくのは勿体ない。
カメラ一台もって 東京へ 気軽な 皇居がいい。
井伊直弼が暗殺された日も こんな 大雪だったのだろう。
それにしても 雪の日は レンズに水がつくので こまめに拭く必要がある。
撮る直前まで レンズキャップをつけておけば良かった。
ファインダーをのぞいているうちに レンズがぬれてしまい仕上がった写真は
何となく眠たいのである。 こういうときは レンズにふたをしたまま
ファインダーがのぞけるレンジファインダーのカメラが便利かも
c0226280_173035.jpg

c0226280_1757481.jpg

c0226280_2116283.jpg

by vacpt | 2014-02-08 17:27 | 東京