人気ブログランキング |

<   2010年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ペレット

縄張りを主張しているのか 相手を威嚇しているのか はたまた 叫んでいるのかと思いきや 
ペレットと言って食べたものを吐き出す動作かもしれない。
わからないことがいろいろ出てきて面白い。
c0226280_235249.jpg

by vacpt | 2010-09-30 23:05 |

自己主張

この日は 狭い池に三羽もいたので 縄張りを主張しているのか
大きくくちばしをあけ威嚇しているのである。
c0226280_20493921.jpg

by vacpt | 2010-09-28 20:49 |

用意ドン!

カワセミヲ撮る時一番神経を使うのは いつ飛び立つかである。
ほとんどの人は 飛び立つ前からシャッターを切って連写する。
後は運だけなのである。撮った後に 写真の中にカワセミが
収まってピントが合ってくれればラッキーなのである。
これが非常に難しく 成功率は非常に低い。
だからやめられないのであり 腕を上げようと日夜研鑽するのである。

c0226280_22384360.jpg
c0226280_2238947.jpg

by vacpt | 2010-09-27 22:01 |

今日からマック

先週は5年間使っていたNECのデスクトップが発熱で壊れてしまった。
有楽町のビックカメラをぶらぶらしてると夏モデルのiMac 21.5インチ
がフレッツ光加入条件で48800円 
日頃使っているケーブルの伝送能力に問題あり 渡りに船で
思い切って購入。なれぬ手つきで ブログの作成となっているのである。
本日もカワセミ ちょっと木陰で羽を伸ばしているところをぱちり。
ところで古いパソコン モニターは健在 マザーボードを交換すれば
まだ使えるのではないかと思い 捨てずに直そうと思っているのである。
c0226280_20505499.jpg

by vacpt | 2010-09-26 20:51 |

MFのほうがピントの精度がよいのでは

私のデジタル眼の作者殿のアドバイスによりMFでおきピンにしたほうがピントの精度がいいと聞いたので
とりあえず 泊まっているカワセミに的を当てて久々のマニュアルピント
的が端にいてもピントを簡単に合わせられ 特にバックがうるさいときは
こちらのほうが良いみたい。
何より被写体に集中できるのが良い。
MF復活
c0226280_21243836.jpg

by vacpt | 2010-09-20 21:24 |

KING FISHER

かわせみは 英語で KING FISHER
インドの代表的なビールのブランド
航空会社でもある。
釣師の王様?
かの地でも 尊敬されているんだろうな
c0226280_21234851.jpg

by vacpt | 2010-09-14 21:24 |

飛ぶかわせみ捕まえる

念願だった かわせみの飛んでいる姿を 初めて 捕まえることができた。
願わくば 背景が もっとすっきりしたところで 捕まえたかったのだが
トリムあり
c0226280_21545483.jpg

by vacpt | 2010-09-12 21:54 |

かわせみ大いに鳴く

とりあえず今日の一枚
α550のデジタルズームで2倍にひっぱてMFで撮りました。
900ミリ(35ミリ版)相当になるんです。ノートリです。
c0226280_23472048.jpg

by vacpt | 2010-09-11 23:47 |

MF で撮らなければならないシーン

木の葉に覆われる緑を背景に 小さな かわせみを撮る。
AFでは ジージー言うだけでらちが開かない。
こういうときはMFで撮ることになる。
SAL70-300Gの能力の見せ所であるが
腕が付いていかないのか 手振れなのか それほどの
解像度を見せてくれない。 大砲だったら 違うんだろうな....
上を見ればきりがない
データは 1/160 f11 ISO400 300ミリ
c0226280_22241694.jpg

by vacpt | 2010-09-10 22:24 |

かわせみ池面を飛ぶ

池面を飛ぶかわせみを捕らえる。トリム前でも写真の端のほうを飛んでいる。
その割には ピントが合っているので なぜだろうと頭を傾げてしまう。
α550のAFコンティニュアスモードが効いているのだろうか?
撮ってみなければ わからない
だから撮ったあとパソコンでできばえを確かめのるが 楽しい。
ピントはまずまずと思うが 顔が見えてないので絵にならない。
難しいのである。
c0226280_22294692.jpg

by vacpt | 2010-09-08 22:29 |