人気ブログランキング |

三十三間堂

この連休を利用して 少しばかり京都見物
目的は 三十三間堂
京都の建物は古いとはいえ
寺社仏閣で 江戸時代 町家は ほとんど 明治時代以降である
そんな中で 三十三間堂は 元はと言えば
平清盛の時代からあるのである。
拝観料を払うのは 若干抵抗があるが
このお寺は 値打ちがある。
何せ 中尊を中心に1001体の観音が
おわせられるのである。途中 室町 安土桃山 江戸 昭和と 大改修がなされて来たとはいえ 原型をとどめているのは奇跡というほかないのである。
寺の解説によると地盤は 粘土層 砂層を交互に重ね 免震効果を
高めているという。 

c0226280_21481351.jpg


c0226280_2253683.jpg

by vacpt | 2014-01-14 21:48 | 京都
<< 方広寺 千葉県立房総のむら >>